アイテム

【春秋に最強のソフトシェル】アークテリクスのガンマ LT フーディー【徹底レビュー!】

【春秋に最強のソフトシェル】アークテリクスのガンマ LT フーディー【徹底レビュー!】

アークテリクスの【ガンマ(Gamma) LT Hoody】は素晴らしい製品です。

ただ一方で値段が高く、すぐ買うには少し迷う方も多いと思います。

そこで今記事では

具体的には以下のような悩みを解決します。

値段と商品の品質が釣り合うか?

買って後悔しないか?

日常着、アウトドアなどジャンル問わずに幅広く着れて、着ることができる期間も長いか?

 

結論から言うと、アークテリクスの【ガンマLT】は春秋はもちろん、ロケなどの撮影やアウトドア、登山やトレッキングから街着にも最適な最強の1着です!

 

真冬のアイルランドや冬の雪山から真夏の沖縄まで、撮影隊のプロとしてアークテリクス(ARC'TERYX)の【ガンマ LT フーディ】を実際に着用する中で気付いた点、メリット・デメリット・使用感を忖度なしに徹底レビューします!

 

 

アークテリクスのガンマシリーズの種類を解説!

ガンマ(Gamma)の意味

耐候性と伸縮性のあるミドル/アウターレイヤー

高い通気性と耐摩耗性を備える

 

アークテリクスの【ガンマシリーズ】には以下の3つがあります。

ガンマSL フーディー

アークテリクスガンマSL

ガンマLT フーディー

アークテリクスガンマLT

ガンマMX フーディー

アークテリクス ガンマMX

値段¥26400¥29700¥44000
重さ310g545g555g
アクティビティ全天候性全天候性全天候性
保温性
耐久性

SLシリーズ:【Super Light】超軽量なためランニングなどにも最適

LTシリーズ:【Light】ライトな質感でアウトドアや日常着としても最適

MXシリーズ:変わりやすい天候向け

謎マスク
この3種類の中でも【LT】がオススメな理由って何なの?
ソフトシェルとして【ちょうどいい!】のが一番の理由だね!
ホッピ

 

【ガンマSL】だとちょっと生地も薄いから心許なく

【MX】だと少しゴツい。

 

その点【LT】は生地の厚さも丁度いいし、夏場でもさらっと羽織れるので、使い勝手が一番良いのと使用できる時期が一番長いです。

フード無しタイプもありますが、個人的にはフードタイプが圧倒的にオススメ!

ミドルレイヤーとして割り切るならフードは必要ないですが、【ガンマLT】はアウターシェルとしても使えるのが大きなポイントです!

もちろん、それぞれの良さもあるので使用用途によって選ぶことをオススメしますが、個人的には【ガンマシリーズ】では【LT】が一番のおすすめ!

 

アークテリクス の【ガンマ LT】が最強な3つの理由

アークテリクスのガンマLTフーディーの3つのメリット

めちゃくちゃ機能性が高い

とにかく扱いやすい

動きやすくデザイン性が高い

謎マスク
「機能・デザイン・扱いやすさ」があるってすごいね
そうだね、だからこそ自信を持ってオススメできるんだよね!
ホッピ

 

順番に解説していきます!

 

①【ガンマLT】は高い機能性を持つ

アークテリクスのガンマLTジャケット

アークテリクスの【ガンマLT】はソフトシェルです。

ハードシェルとソフトシェルの違いは以下になります。

 

ハードシェルとソフトシェルの違い

ハードシェル:生地が厚く完全防水機能などがあり、冬の登山などでもアウターとして使用
ソフトシェル:薄手で軽い生地と撥水性、ストレッチ性、通気性を兼ね備えている

 

謎マスク
軽量でありながら、撥水性や通気性にも優れているから春秋に最適なのね?
その通り!小さくも畳めるからカバンに入れておけるしね!
ホッピ

 

重さはわずか545g

野菜で例えるとブロッコリー1個分くらいです。

これなら、夏場でもエアコン対策として、リュックやカバンに入れておけますね!

実際に僕は夏場でもリュックに入れてます。

春夏は【ガンマLT】さえあれば、何があっても大丈夫ですからね!

アークテリクスのガンマLTはコンパクトに収納が可能

 

実際の生地はこんな感じです。

アークテリクスガンマLTの生地

脇部分がメッシュ素材になっているので通気性も抜群!

もちろん、表の生地は撥水性ストレッチ性・耐摩耗性があります。

アークテリクスのガンマLTジャケット

耐水性抜群と言うよりは、撥水性があるレベルなので、台風などの大雨の中では心許ないですが、突然の雨とかには十分対応が可能です。

 

 

②【ガンマLT】はとにかく扱いやすい

アークテリクスのガンマLTは普通に家で洗濯できる

謎マスク
家で洗えるか問題って大きいよね
本当そう!
ホッピ

 

ガンマLTはアウターにもなるほどの撥水性を持ちながら、家で普通に洗えます

アークテリクス公式では、以下のお手入れ方法を推奨しています。

 

・温水で洗濯機洗い(30℃)

・濃い色物とは別に洗う

・低音でタンブラー乾燥

・低音でアイロン

 

気になる方は、公式通りに洗いましょう!

 

アウターとして着てると、どうしても汚れたりしますが家で洗えるなら安心ですね。

さらに、生地自体が耐摩耗性が高いので、引っ掛けて破けたりする心配が少ないのも大きなポイント!

画像に使っている【ガンマLT】は実際に僕が3年以上使っているものです。

写真を見てもわかる通り、まだまだ現役で使えます!

アークテリクスのガンマLTジャケット

 

また、着れる(役立つ)時期が長いのも【ガンマLT】の特徴ですね!

アークテリクスのガンマLTが役立つ時期

3月中旬〜10月

※個人の感想です

個人的には少し暖かくなる3月中旬から、肌寒くなる10月中旬くらいまでは使用しています。

もちろん、秋の後半から冬もミドルレイヤーとして着るなら1年中着ることが可能!

 

③【ガンマLT】は動きやすくデザイン性が高い

アークテリクスのガンマLT

 

こちらは【ガンマLT】の前側ですが、よく見ると以下のような切り替えパターンがあります。

 

アークテリクスのガンマLTの切り替えパターン

シンプルな一枚生地ではなく、細かいところに手が加えられています!

ジッパー付きのハンドポケットがついていて、中にものを入れても落ちません。

アークテリクスガンマLTのポケット

さらに内側にもポケットが1つ付いてます。

アークテリクスのガンマLTの内ポケット

 

発色の良いオレンジ色の内ポケット。

もちろんジッパー付き。大事なものを入れておけますね!

また、アークテリクスは立体構造のため、あらゆる動きがノーストレスです。

 

アークテリクスのガンマLTは立体裁断

 

腕の動きや形に合わせた立体裁断の3Dで立体構造のため、服によって動きが制限されません

 

アークテリクスのガンマLTは腕の上げ下げもノーストレス!

アウトドアや登山、トレッキングなどにも最適な理由がこれでわかりますね!

デザイン性は高いけど、動きづらい服はたくさんありますが、【ガンマLT】はデザイン性が高い上に動きやすい。

アークテリクスのガンマLTの袖のストレッチ

袖の部分もストレッチ性が特に強い【ストレッチガゼット】がついているので、手の動きも自由自在。

アークテリクスのガンマLTのフード

フード部分も、きちんと首元まで閉まり、ヘルメット対応ももちろん可!

アークテリクスのガンマLTはドローコード付き

もちろんドローコード付きなので、雨風の侵入を防いだり、衣類が風がバタつくのを抑えることも可能です。

まとめると、アークテリクスの【ガンマLT】は

ミニマルなデザインで、街着としてのファッション性も高く、機能は本格的で動きやすい!

 

どこまでも抜かりがないのが【ガンマLT】です!

 

 

アークテリクス【ガンマLT】の3つのデメリット

アークテリクス ガンマLTフーディーのデメリット3つ

定価が¥29700円と値段が少し高い

街着としても人気があるので、たまに他人と被る

保温性はあまりない

謎マスク
【機能・デザイン・扱いやすさ】と完璧に見えるガンマLTにも欠点があるんだね
そうだね、ただ手に負えないほどの欠点ではないよ!
ホッピ

 

先ほども説明しましたが、アークテリクスの【ガンマLT】は立体裁断です。

そのため、通常よりも使う生地の量が増えるため、価格は高くなります。

デザイン・機能が高く、動きやすい】という素晴らしい製品なので、人気があるのは当たり前ですね。

また、あくまでソフトシェルなので【ガンマLT】自体に高い保温性はありません。

ただ、その分以下のようなときには大活躍!

 

夏のエアコン対策

春秋のちょっとした羽織りものが欲しいとき

 

つまり、1年の半分以上「あると便利!」と思う製品が【ガンマLT フーディー】なのです。

 

【ガンマLT】のサイズ感と評判

サイズは基本的に1サイズダウン!

【ガンマLT】のサイズは海外基準のため、日本のサイズより1サイズ大きいです。

そのため、普段「Mサイズ」であれば、「Sサイズ」を選ぶなど、通常は1サイズダウンをオススメします。

ただ、アウターとして着ることを考えると、中に着込んだりする場合もあるので、使用用途によって決めましょう!

ちなみの僕は普段は日本サイズだとMですが、【ガンマLT】はSサイズでぴったりです。

中に少し着込めるゆとりもあるので、1サイズダウンがまさに「ちょうどいい」です。

続いて【ガンマLT】の評判は以下!

 

ガンマLTの評判

引用:アークテリクス公式HP

 

当たり前ですが、【シルエットやデザイン、機能面】で評価が高いですね!

デザイン性に優れている製品は他にもあります。

ただ、春夏に最適なアウターとして【ガンマLT】ほど【デザインと機能】が合わさった製品はなかなかないと言うのが正直な感想です。

 

春秋のアウター(ミドルレイヤー)に必要な機能

アウトドア界ではもはや当たり前ですが、服の着方で大事なのは【レイヤリング】です。

簡単に説明すると以下の図になります。

レイヤリングの基本

ベースレイヤー(インナー):肌に触れる体温調整を可能にする

ミドルレイヤー:服内で保温性・通気性を確保する

アウター:外気や雨雪などの悪天候をシャットアウトする

謎マスク
各レイヤーによって必要な機能が違うんだね
そうだね、これはアウトドアや登山など全てにおいて大事なるから覚えておいた方がいいね!
ホッピ

 

レイヤリングに関してはもっと詳しく知りたい方は以下の記事で解説しています。

 

今回紹介している【ガンマLT】は春秋はミドルレイヤーアウターとし大活躍してくれます!

 

【春秋の最強のアウター】アークテリクスのガンマ(GAMMA)LT フーディーを徹底レビューまとめ

アークテリクスガンマLTまとめ

値段はそれなりにするが、【機能・デザイン・扱いやすさ】の面では最強!

春秋はもちろん、夏のエアコン対策、突然の雨対策にも最適!

謎マスク
価格や機能、着る時期など総合的に考えて、おすすめってこと?
買って後悔することのない製品であることは間違いないね!
ホッピ

 

僕自身もアークテリクスの【ガンマLT】を買って3年くらい経ちます。

いまだに現役で春夏秋と大活躍です。

3年使っても、スレなどはありますが、目立った傷もありません。

デザインや機能、生地の耐摩耗性は折り紙付き。

シンプルなミニマルデザインなので飽きが来ないのもポイントが高いですね!

 

【ガンマLT】は春夏秋と長期間使える上に機能・デザインも抜群!

 

迷っている方は、ぜひとも購入することを強くオススメします!

 

関連記事

春秋に最適なベースレイヤー(インナー)に最適なメリノウールTシャツについて解説した記事は以下。

\ アウトドアや登山・アクティビティーはメリノウールで決まり!/

 

【ガンマLT】の兄貴分とも言えるアークテリクスの【アトムAR】に関しての記事はこちら!

\デザイン・機能ともに最高の1着!/

 

  • この記事を書いた人

ホッピ

生活・健康などを含めた人生の質の【1ランクUP】をモットーに、それを可能にするための【情報】を発信するブログ。また、撮影隊のプロとしての経験を活かして実際に使える「ギアやアイテム」を紹介。収入毎月4桁超え、月間20000PV達成中のブログ界の成長株。伸び盛りの旬な情報を投稿。ブログ好き。

-アイテム