アイテム

【2023年】冬に最強!オススメのウィンターブーツ3選【寒さは足元から!】

【2022年】冬に最強!オススメのウィンターブーツ3選【寒さは足元から!】

寒さは足元からやってきます。

そこで、冬の寒さ対策で重要なのは、アウターなどはもちろんのこと、大事なのは「靴やブーツ」になります。

ただ、一番考えなければいけないのは、暖かいだけではなく、雪や雨などの荒天にも対応してくれる靴かどうか。

言い換えれば、大雪が降っても、靴箱に1足あるだけで安心できる靴。

そこで今回は、寒い時期に必須となる「ウィンターブーツ(スノーブーツ)」を、実際に撮影の現場で何足も使った中から、厳選した3足を紹介します!

冬のアクティビーやアウトドアはもちろんのこと、街着にも最適です!

 

真冬のアイルランドや冬の雪山から真夏の沖縄まで、撮影隊のプロとして実際に使用してきた中から、本当に使える機能・ファッション性まで考えた、選りすぐりのオススメの最強ウィンターブーツを発表します!

 

こんな方におすすめ

  • 冬の防寒ブーツについて知りたい
  • オススメのウィンターブーツを知りたい
  • オススメのウィンターブーツの評判を知りたい

 

 

冬にオススメのウィンタースノーブーツ3選

ザ・ノースフェイスのヌプシ・ショートブーティー

ノースフェイス ヌプシブーツ

 

保温性抜群の防水ウィンターブーツ

アウトドア、街着にも最適

日本人の足に合うラスト形状

圧倒的な保温力や防水性がありながらも2万円を切る価格

謎マスク
最初に紹介するってことはこれがウィンターブーツで一番のオススメ?
そうだね、この商品はアウトドアから街着まで幅広く使える汎用性が最高!
ホッピ

 

実際にこのノースフェイスのヌプシブーツは2足持ってます。

もう6年くらい冬の定番として履き続けている感想はこちら!

 

履き心地や防寒性、防水性を考えると圧倒的にオススメできる製品!

 

実際にロケの撮影隊でも履いている率はナンバー1。

それだけ、信頼がある証拠です!

真冬の厳冬期もメリノウールの厚手の靴下と合わせると最強

冬のウィンターブーツとセットで揃えたいオススメのメリノウール靴下については以下の記事が参考になります。

 

冬に毎日でも履ける高機能のウィンターブーツなのに、価格が2万円を切るのもお得感が満載!

デザインもシンプルで可愛らしいので街着にも最適。

 

ザ・ノースフェイス ヌプシブーツ

これは数年前に最初に買った製品でロングタイプ

ここ数年来、ノースフェイスの冬製品の中ではヌプシブーツが一番オススメ!

ザ・ノースフェイスのヌプシブーティーは保温性もバッチリ

中綿もたっぷり詰まっているので保温性もバッチリ!

履くダウンの感じで、足を入れた瞬間から暖かいのも寒い冬には嬉しいですね。

ヌプシブーティーはグリップ力もバッチリ

 

グリップ力にも定評があるので、雪道でも普通の靴よりはるかに安心して歩けます!

 

毎年新しい素材やデザインでアップデートされていますが、基本的な性能は変わらないので、欲しいと思ったタイミングで、好きなタイプを選べば間違いなし!

 

個人的にはロングタイプよりも、ショートタイプの方がファッション性が高く、気軽に履けて使い勝手が良いです。

TNFのヌプシショートブーティー

 

このモデルでは中綿にプリマロフトを採用

プリマロフトとは?

アメリカ国軍の要請を受けたALBANY社が1983年に開発した、羽毛に変わる画期的なマイクロファイバー素材。羽毛のように軽くて暖かい保温性があり、撥水性もある。

 

TNFのヌプシショートブーティープリマロフト

 

靴底はこんな感じです。

TNFのヌプシショートブーティーの靴底

 

街着優先で考えるなら、ヌプシブーティーのショートタイプをオススメします!

 

ザ・ノースフェイスのヌプシ・ショートブーティーの評判

ザ・ノースフェイスのヌプシ・ショートブーティーの評判

引用:ゴールドウィン公式HP

 

 

ノースフェイスの冬のウィンターブーツとして大人気商品だけあって、「滑らない、暖かい、軽くて履きやすい」などの声が多く、評判もとても良いですね!

 

 

ソレルのカリブー

ソレル カリブー ブーツ

ウィンター(スノー)ブーツを代表する1足

「-40度」まで耐えうる圧倒的な防寒、防水機能で雨・雪・冷気を完全ブロック

着脱可能なフェルトインナーで気温に応じて調節が可能

謎マスク
今度は本格的なやつが来たねー
雪国や雪山に行くときにはベストな選択だね!
ホッピ

 

カリブーメモ

40年以上変わらないデザインを誇るソレルの代表作「カリブー」、ウィンターブーツの名作として世界中で愛され続けている魅力がたくさんのブーツ

 

先ほどのノースフェイスのヌプシブーツとは違い、こちらの製品は丈が長いため雪でも安心。

 

ソレルのカリブーブーツ

 

普段の都会生活などでは少しオーバースペックですが、大雪のときなど靴箱に一足あると安心できます。

僕は仕事で冬山や雪国に行く時などは必ず持って行きます!

 

ソレルのカリブーはグリップ力抜群

 

スタッドレスタイヤ並みの靴底のため、グリップ力も抜群!雪上のアクティビティーやアウトドア、悪路でも安心!

着脱可能なフェルトインナーのため厳冬期はフェルトを使い、それ以外はフェルトを外しても使える汎用性の高さもウリの1つ。

 

ソレルのカリブーブーツのフェルト

 

フェルトは簡単に着脱できます。

インナーのフェルトを外せば保温性は下がりますが、防水、防雪に対しての性能の強さは変わりません。

注意点としてはこちら

 

サイズ感は、フェルトを外すと1サイズからハーフサイズ上がる

 

サイズ選びが、ソレルのカリブーブーツを選ぶポイントになります。

個人的な使用感としては、フェルトを外して履くことはあまりないのでそこまで気にすることはないですが、気になる方は試着をオススメします!

カリブーも3種類あって、革タイプとウールタイプとナイロンタイプがありますが、僕はナイロンタイプを買いました。

革タイプの方がややゴツめで本格派なウィンターブーツ感がビンビンしますが、値段も高くなるのでそれは好き好きでOK!

どちらを選んでも正解です!

以下の記事ではソレルの魅力を徹底解説しています。

 

 

ソレルのカリブーの評判

引用:ソレル公式HP

 

 

「最強、防寒性抜群で暖かい」 などウィンターブーツとしての最高峰の機能の高さを称える声が多いですね!

最強のウィンターブーツが欲しい人には、ソレルのカリブーが1番オススメ!

ソレルについてもっと知りたい方は以下の記事が参考になります。

 

 

ブランドストーン

ブランドストーン

耐久性・クッション性に優れたサイドゴアブーツ

屈曲性が高く軽量なアウトソールは長時間履いても疲れない

ソールはアッパーと結合される「インジェクション製法」で取り付けられているため、雨にも強い

謎マスク
今までの製品とは少し毛色が違うね
ブランドストーンは、厳冬期対応というよりは冬の街着やアウトドアに最適だね!
ホッピ

 

今回紹介しているウィンターブーツの中でも、ブランドストーンは最も気軽にシーズン関係なく履けます。

そのため靴箱にあると、雪や、雨、台風の日にとても重宝する1足。

 

ポイント

撮影隊でもここ数年ブランドストーンの良さが認知され、人気が広がり、履いている人がどんどん増えてきてます

 

もちろん僕も愛用者の1人ですが、革製のブーツの中では最高レベルの軽さと履き心地の良さを感じます!

 

ブランドストーン

 

防水性も高いので、雨の日でも快適。

ただ、本格的なウィンターブーツではないので注意は以下になります。

 

雪上ではすべりやすい

 

先日、都内でも雪が積もったときに実際に履いて試してみましたが、滑りやすかったので、今回紹介しているウィンターブーツの中ではグリップ力は弱いです。

実際のソールはこんな感じ。

ブランドストーンのグリップ力はほどほど

 

もちろん普通の靴やスニーカーに比べると、強いグリップ力です。

グリップ力の強さで比較

カリブー>ヌプシ>ブランドストーン

 

ただ、街で履く分には十分な保温性や防水性があるのと、春、秋、冬と3シーズンも履けることも考えると、とても使い勝手の良いブーツ。

デザインも足先がぷっくらと丸みを帯びているので、ごつくなくアウトドアやストリートにも丁度いいオススメのブーツになります!

 

ブランドストーンは足先が丸みを帯びていてかわいい

 

革の経年変化も楽しめるので、履くのが楽しみになります!

履くのが冬のみと割り切るのであれば、保温性が高い「サーマル」を選ぶのもあり

created by Rinker
¥27,720 (2023/01/27 23:00:46時点 楽天市場調べ-詳細)

季節問わずに長く履きたいなら通常バージョンを!

 

ブランドストーンの評判

履き心地の良さ、一足あると何かと重宝する、雨天時にも最適」などの声が多いですね!

サイドゴアなので脱ぎ履きも楽で、雨にも強い革製のブーツと言ったら【ブランドストーン】で決まり!

 

ウィンターブーツに欲しい機能

ウィンターブーツに欲しい機能

保温性:暖かさが大事

耐候性・頑丈さ:雨・雪に強く頑丈

グリップ力:雪道や悪路にも強い

謎マスク
暖かくて、雨雪に強くて、グリップ力もあるのが最高なわけね!
暖かいだけのブーツなら色々あるけど、雨雪、悪路に強いのは少ないからね
ホッピ

 

今回紹介しているオススメ製品は、これらの条件をどれもクリアーしてます。

ただ、それぞれ製品によって機能の強度が違うので、自分に必要な用途によって選んでください!

 

【2022年】冬に最適!オススメのウィンターブーツ3選【寒さは足元から!】まとめ

最後にまとめとして、今回オススメのウィンターブーツを比較します。

※横スクロールできます

保温性耐候性シーズン街着対応アウトドアグリップ力
THE NORTH FACE

ヌプシブーツ

ノースフェイス ヌプシブーツ

雪:◯

雨:◯

 

 

 

SOREL

カリブー

ソレル カリブー ブーツ

雪:◎

雨:◎

 

(雪国なら◎ )

BLUNDSTONE

ブランドストーン

雪:△

雨:◯

春・秋・冬

 

謎マスク
どのブーツも良いところがあって、どれを選んでいいか迷うときはどうすればいい?
どれもオススメなので全部あると最強だけど、使用用途に合わせるのがいいね!
ホッピ

 

オススメの選考基準はこちら!

 

寒いのが嫌で、街でも気軽に履けて雨や雪にも強い靴が欲しい人
➡︎ザ・ノースフェイスのヌプシショートブーティ

 

 保温性抜群の防水ウィンターブーツ

アウトドア、街着にも最適

日本人の足に合うラスト形状

圧倒的な保温力や防水性がありながらも2万円を切る価格

 

雪のアクティビティーや雪国住まいで、とにかく最強の防寒靴が欲しい人
➡︎ソレルのカリブー

 

ウィンター(スノー)ブーツを代表する1足

「-40度」まで耐えうる圧倒的な防寒、防水機能で雨・雪・冷気を完全ブロック

着脱可能なフェルトインナーで気温に応じて調節が可能

 

季節問わずにアウトドや街でも気軽に履けて、雨にも強い靴が欲しい
➡︎ブランドストーン

 

耐久性・クッション性に優れたサイドゴアブーツ

屈曲性が高く軽量なアウトソールは長時間履いても疲れない

ソールはアッパーと結合される「インジェクション製法」で取り付けられているため、雨にも強い

 

寒い冬を快適に過ごすためには、ウィンターブーツが必要不可欠!

今回紹介した3製品はどれも自信を持ってオススメできます。

使用用途やデザインの好みに合わせて、ぜひお好みのウィンターブーツを手に入れてください!

 

関連記事

\ 2021年最高のメリノウール製品 /

 

\ 知らないと損!

 

\ 冬を寒さ知らずで快適に過ごす秘訣!/

  • この記事を書いた人

ホッピ

副業ブロガー。人生の質の【1ランクUP】をモットーに、価値ある【情報】や【製品】をレビュー・発信するブログ。 撮影隊のプロとしての経験を活かして、実際に現場で使った【ギアやアイテム】を忖度なしに紹介。 【アイテムレビュー】などのご依頼は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

-アイテム,